たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
koikerina

歯科の予防と管理の重要性

歯は抜けたり削ったりすると、基本的には元通りには戻りません。それどころか、削った箇所はまた次の虫歯ができやすい状態になってしまいます。そのため、できれば自分の歯は抜かない・削らない方が良いのです。

では、できるだけ自分の歯を長く保ち、美味しい食事が楽しめる状態で居続けるためには何が重要なのでしょうか。それはもちろん虫歯や歯周病にならないよう、お口の中をいつも清潔にしておくことです。
オートクレーブ
毎日の歯磨きはしっかりとできていますか?歯と歯茎の間もきちんとお掃除して、磨き残しがないようになっていますか?・・・歯科では歯磨きの指導はもちろんのこと、ご自宅で使って頂けるフロスや歯間ブラシについてもアドバイスをさせて頂いておりますので、まずは毎日の歯磨きの質を高めるようにしましょう。

歯科医院でのクリーニングと健診
ご自宅での毎日の歯磨きはとても重要ですし、一本一本をしっかりと磨けるようになるだけでお口の中の状態は随分と良くなります。しかし、それでも取りきれない汚れというのはあり、それが溜まっていくと虫歯菌や歯周病菌が生息しやすい状態になりかねません。そのため、定期的に歯科医院でクリーニングを受けることが重要で、実際に虫歯や歯周病がなくても良い状態を保つためにお越しになる方は増えています。
歯科器具

クリーニングでは細菌の塊や着色汚れが落ちるのはもちろんですが、歯がツルツルになりお口の中がスッキリとして気持ちいいとおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。なお、クリーニング時には、歯の健診も行いますので、万が一虫歯や歯周病があったとしても早期に治療を受けることができます。
歯科用オートクレーブ
クリーニング・定期健診は3~6ヶ月に1回くらいを目安にして頂ければと思いますが、実際には患者さんのお口の中の状態を見て次回お越し頂くまでの期間を調整させて頂くようにしています。できるだけ長く自分の歯で噛み続けられるようにするためにも、今からできることをやっていきましょう。



  • 2016年12月30日 Posted bykoikerina at 17:09 │Comments(0)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    <?=$this->translate->_('削除')?>
    歯科の予防と管理の重要性
      コメント(0)